あふれてくる

5年2ヶ月使った消しゴムが、こんな大きさになりました。
何度もつまずいたり、無理なこともあったけど、自分から辞めようとは思わないこの仕事が、好きでした。
自分にはむいてないや、とは、何度か思ったこともあったけど。
意図せず辞めることが決まってから、どんなに仲間に助けてもらっていたのかを感じたし、わたしのまわりのほうが悲しんだり、会社に怒ってくれたりしたので、自分のきもちがうまく出せませんでした。

こっそりメアドを渡してくれるのをみて、辞めても、縁は切れないんだな、毎日会えないのは淋しいけど、と思ったら、少しだけほっとしました。
それでも、大事に大事にしてきたお気に入りをなくしてしまった子どものように、やりきれない気持ちをまだ、抱えています。

そんな気持ちのまま、新しい仕事が始まりました。
思いの外、前の仲間やボスが心配してLINEしてきてくれるけど、「前の仲間」というのにまた、気持ちが落ち込みます。

5年前、働き出したときの事を、ブログで書いていました。
菩薩と韓国、というタイトルで。
本当に菩薩や観音様のように優しく、尊敬する人たちに囲まれた貴重な時間でした。

しばらくは、暗い水底からゆらめく水面を見上げるように、ただ無意味に過ごしてしまいそうです。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 大町アルプス... 富山マラソン2... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。